topics

  • 家族写真をおしゃれに飾る、3つのポイント | amana online store

    家族写真をおしゃれに飾るポイントをご紹介します。

    スマホで撮った、スマホに眠っている写真はありませんか?

    家族写真を印刷しておしゃれに飾りましょう。

    家族写真をおしゃれに飾る、3つのポイント

    2021 . 2月 . 08に投稿

    スマートフォンで、いつでも簡単に、高画質で撮影できるようになり、ふと撮影した、家族の日常の一コマも、思いのほかおしゃれで素敵な写真が撮れていたりしませんか?カメラロールやHDに眠らせている家族の写真を印刷し、おしゃれに飾りましょう! amana online storeでフォトパネルを探す> オーダーメイドでアートフォト、アートパネルをつくる>     ー家族写真をおしゃれに飾る、3つのポイントー 1.家族写真を飾るとよいこと 2.家族写真を飾る場所 3.おしゃれに見える家族写真の飾り方 3つのポイント 3つのポイントについて、順番に詳しくご紹介していきます。 1.家族写真を飾るとよいこと 家族写真を飾るとどんなメリットがあるのでしょうか。3つの良い事をご紹介します。   1-1 家族との思い出を形に残す デジタルの時代だからこそ、思い出の家族写真を印刷し、飾る事は新鮮ではないでしょうか。個々のスマートフォンやカメラに写真をしまっていても、家族での共有は難しいですが、思い出を印刷し形に残すことで、いつでも思い出を振り返り共有できるのは、家族の絆を深めることにも繋がります!   1-2 来客時のコミュニケーション 訪問者が真っ先に目に入りやすいのは、飾ってある家族写真。ご家族の歴史を知らない方でも、子供の小さい頃の写真や旅先での思い出などの家族写真を飾っておくと、そこから話がはずんだり、家族の紹介もできるはず。一か所に飾っておけばそこに視線が集まるので、あまり見て欲しくないスペースからの視線を遠ざけてくれる効果もありそうです。<人の視線を集める場所>をフォーカルポイントといいます。 詳しくはこちらの記事でもご紹介しています。 <オーダーメイドでつくる! アートフォトを選ぶ3つのポイント【店舗編】>   1-3 オリジナリティのあるインテリア 家族は唯一無二の被写体。家族写真をインテリアとしておしゃれに飾れば、他の家では真似できないオリジナリティあるインテリアとなるでしょう。同じ画角・同じポーズで、子どもやペットの成長をbeforeafterで楽しむような撮影も、Instagramなどを始めとするSNSでは人気ですね。 飾り方を工夫しながらおしゃれなインテリアを目指しましょう!...

    もっと見る
  • オシャレなフォトパネルや写真を活用した、子ども部屋のこだわりインテリア

    子ども部屋を可愛く、快適なインテリアにしたい時、フォトパネルがおすすめです。

    amana online storeの木製パネル動物・ペット、風景、イラスト、花など

    様々なカテゴリーの写真を1500作品以上取り揃えています。

    こどもが好きそうな動物や、イラストのフォトパネルをお部屋に飾ってあげれば、

    空間が華やかになるだけでなく、こどもとのコミュニケーションにも役立ちそうですね。

    オシャレなフォトパネルや写真を活用した、子ども部屋のこだわりインテリア

    2021 . 1月 . 29に投稿

    1)子ども部屋を可愛く飾るポイント ・フォトパネルを飾る 子ども部屋を可愛く、快適なインテリアにしたい時、フォトパネルがおすすめです。 amana online storeの木製パネルは動物・ペット、風景、イラスト、花など 様々なカテゴリーの写真を1500作品以上取り揃えています。 こどもが好きそうな動物や、イラストのフォトパネルをお部屋に飾ってあげれば、 空間が華やかになるだけでなく、こどもとのコミュニケーションにも役立ちそうですね。     (c) IDC/a.collectionRF /amanaimages ・フォトパネルの飾り方 フォトパネルは裏面に紐が付いているので、壁に掛けても良いですし、 棚の上などのスペースに立て掛けておくのも簡単でおすすめです。        ・インテリアに活用したい写真はコレ! インテリアとして写真を飾る際に、特に人気のカテゴリーは「風景」と「花」です。 風景はダイナミックな富士山や絶景写真が多く、お部屋の中に飾れば奥行きを感じられるので人気です。 フラワーはシンプルなお部屋に映えるカラフルな花の写真が人気で、 アートのようなおしゃれさもあり、一気にお部屋が華やぎます。   また、「イラスト」のフォトパネルは子ども部屋に飾るのにぴったりな 可愛らしい作品がたくさんあります。   ・子ども部屋でもおしゃれに見える写真は“ここ”が違う! <イラスト> イラストは子ども部屋に飾るにはとてもオススメです。シリーズで複数枚を並べて飾るのも面白いですね。...

    もっと見る
  • まるでギャラリーのように写真を飾る3つのポイント | amana online store
    写真を飾りまるでアートギャラリーのような雰囲気にする方法をご紹介します。
    まるでギャラリーのように写真を飾る3つのポイント

    2020 . 12月 . 23に投稿

    日本にはまだまだ壁に写真やアートを飾る文化が根付いていませんが、何もない壁に写真を飾るだけで、雰囲気が大きく変化しますしそこに集まる人達のコミュニケーションにもつながります。空間に写真やアートを飾るということは、花や植物を飾ることと比べて一見ハードルの高いように思えますが、実はいくつかのポイントを押さえれば、簡単にセンスの良いアート空間を作る事ができます。 amana online storeでフォトパネルを探す> 今回は、オフィスや店舗、クリニック、ご自宅など様々な場所に写真を飾り、まるでアートギャラリーのような雰囲気にする方法をご紹介します。 オーダーメイドでアートフォト、アートパネルをつくる>     ー写真を飾りアートギャラリーのような空間を作る3つのポイントー 1.壁のコーディネート 写真の配置 2.額装を統一し写真を飾る 3.写真を印刷する素材をクラスアップする 3つのポイントについて、順番に詳しくご紹介していきます。 1.壁のコーディネート 写真の配置 まずは壁のコーディネートから。壁の面積や写真を飾る場所に合わせて、配置を工夫していきましょう。   1-1 規則的に並べて飾る 左の例は、フレームの下部のラインを揃えて配置しています。ソファーの横長のシルエットと平行した配置になっていて、視線が分散されない為それぞれの写真や作品を、鑑賞しやすい配置ともいえます。真ん中の例は、小さめサイズの写真を縦に3つ並べています。少し個性的な配置に見えますが、縦長の配置は天井を高く見せる効果もあり、限られたコンパクトな空間にはおすすめの飾り方です。飾る写真のジャンルを統一させると、よりギャラリー感が増しますね。→アートフォトの選び方はこちらでもご紹介しています。 「オーダーメイドでつくる! アートフォトを選ぶ3つのポイント【オフィス編】」右の例は、家具と写真の距離を決め、シンメトリーに配置しています。最近ではホテルライクな内装が人気ですが、視界に入る要素が整った空間は居心地が良いものです!チェストやベッドなど2つ以上の同じ家具などがある場合には、左右対称に配置をすることで、すっきりとした空間を作ることができます。自宅では、寝室などに取り入れると気持ちが落ち着く空間になります。オフィスや会議室、多くの人から好印象を得たい多目的室などにもおすすめの配置です。     1-2 縦横の軸に合わせて写真を飾る     複数の写真を飾りたい場合におすすめの方法です。まず飾りたい空間の中心を決め、縦横の十字を描くように配置を決めます。(実際の作業はマスキングテープなどで目印をつけるとはかどります!)決めた十字のラインに合わせてまずは縦と横に配置。その後、十字の中心に肉付けするよう小さ目の写真を飾っていきます。沢山の写真を飾りたい方や、複数の写真を飾りストーリーをもたせたい方には是非試していただきたい配置です! amana online...

    もっと見る
  • インテリア・フォトでつくる シーズンごとのインテリア【クリスマス編】

    2020 . 11月 . 25に投稿

    目次 1、クリスマスリースを飾る 2、クリスマスツリーを飾る 3、季節感のある写真を飾る 4、配送スケジュールに気を付ける   1年で一番華やかなイベントシーズンと言えば、 そう、クリスマスです! ケーキやプレゼント、家族や恋人と過ごす時間など毎年大切な思い出ができるこの季節。 クリスマスに向けたお部屋の飾りつけはもうお済みですか? LEDライトのクリスマスツリーや本物のモミの木を用意する方など、 ご家庭やライフスタイルによって異なるこの季節のインテリア。 スノードームやクリスマスオーナメントなどの小物を置くだけでも クリスマスのムードを味わえるお部屋に変身します。   今年はいつもとは違ったホリデーインテリアを取り入れてみませんか? 1、クリスマスリースを飾る   クリスマスのデコレーションやインテリアとして 最初に目に入るのは、玄関に飾ってあるクリスマスリースではないでしょうか。   本物のクリスマスリースは、イベントが終わった後に片付ける際に場所を取りますが、 フォトパネルなら季節ごとに貼り変えても、置き場所に困りません。 モミと落ち葉のクリスマスリース/木製パネル   他の人と被らない個性的な飾りつけをしたい時は ただのリースではなくてこちら。   Dog wearing...

    もっと見る
  • オーダーメイドでつくる! アートフォトを選ぶ3つのポイント【店舗編】

    店舗にアートフォトを選び飾る3つのポイント

    写真の選び方やサイズ・素材まで、オーダーメイドで理想の空間をつくりましょう!

    オーダーメイドでつくる! アートフォトを選ぶ3つのポイント【店舗編】

    2020 . 11月 . 20に投稿

     店舗の内装デザインは、来て下さるお客様をおもてなしする意味もありますし、商品やサービスに付加価値を与える重要なものですよね。 内装工事が手軽にできれば、お店のコンセプトが変わるたびに内装デザインを変えることもできますが、その費用は高額。 それでは手軽に店舗のイメージを良く変えるとしたら、例えば、観葉植物や花を飾る、照明を変える、流す音楽を変える、などがありますが、おすすめは維持費も少なく作業の手間も少ない、アートフォト・写真を飾ること!   観葉植物のようにお手入れの必要もなく、音楽のように会話を妨げず、サイズや選ぶ写真によってお店のコンセプトを伝えることができます。 また、壁を飾る事で来客者が来たことを他の誰かに伝えたくなるような、(いわゆる・・・)ばえるスポットを作ることができ、おしゃれな雰囲気を作る事で販促にも効果的です。 amana online storeでフォトパネルを探す>   それでは、どんなアートフォトを選び飾ればおしゃれな内装になるのでしょうか。 店舗の業種別に詳しくご紹介していきます。   ー店舗にあったアートフォトを選び飾る3つのポイントー 1.レストラン、カフェ、バーなど飲食店向けのアートフォトの選び方飾り方 2.美容院、エステなどサロン向けのアートフォトの選び方飾り方3.歯科クリニック、美容皮膚科など医療系向けのアートフォトの選び方飾り方 オーダーメイドでアートフォト、アートパネルをつくる>   1.レストラン、カフェ、バーなど飲食店向けのアートフォトの選び方飾り方   飲食店に限らず言える事ですが、印象を押さえポイントは滞留時間の長い場所です。飲食店の場合、心地よく食事を楽しんでもらうための「客席」、ほっと一息?な、「トイレ・パウダールーム」、ウェイティングスペースとも共用されやすい「受付・レジ周り」があげられます。この3つの場所に、フォーカルポイントをつくりましょう!フォーカルポイントとは、<人の視線を集める場所>のことです。壁面を利用してフォーカルポイントを作れば、観葉植物などを置くことなく省スペースで広々とした印象を与える事が出来ますし、様々な内装用の小物を用意する事なく、1枚の写真で手軽にフォーカルポイントを作ることができます。   もし、小さなアートフォトを複数飾るのであれば、飾る場所を分散・範囲を曖昧にせず、一か所に集めるとフォーカルポイントが作りやすくなります。   選ぶ写真は、清潔感を感じられる自然をきりとったものや、瑞々しさを印象付けられるコンセプチュアルがおすすめです。 食事のジャンルに合わせた海外の風景もいいですね。より美味しく感じられるかもしれません。   amana online storeでは、食事やカトラリーをモチーフにした写真もご用意していますし、1,500点以上の中から店舗のコンセプトにあった1枚を選べます。...

    もっと見る
  • オーダーメイドでつくる!  アートフォトを選ぶ3つのポイント【オフィス編】

    オフィスにアートフォトを選ぶ3つのポイント

    写真の選び方やサイズ・素材まで、オーダーメイドで理想のオフィス空間をつくりましょう!

    オーダーメイドでつくる! アートフォトを選ぶ3つのポイント【オフィス編】

    2020 . 11月 . 13に投稿

    ワーキングスペースとして大事なことは、居心地のよい空間であること。その環境づくりにおすすめのアイテムの一つとしてアートフォトをおすすめします! amana online storeでフォトパネルを探す>  写真そのものはもちろん、サイズ・素材にもこだわりたいですよね。 会社の理念や雰囲気来訪者への印象づけなど、目的にそったアートフォトを、空間にあったサイズで選び飾りましょう! オーダーメイドでアートフォト、アートパネルをつくる> ーオフィスにあったアートフォト、アートパネルを選ぶ3つのポイントー 1.会社の理念やイメージにあったアートフォトを選ぶ 2.会議室や受付など場所にあったアートフォトを選ぶ 3.はたらく人のモチベーションが上がるアートフォトを選ぶ 3つのポイントについて、順番に詳しくご紹介していきます。 1.会社の理念やイメージにあったアートフォトを選ぶ   会社のイメージは、オフィスの空間デザインに反映させましょう! 来訪客や入社希望者のオフィス見学など、多くの人の目に触れるオフィス空間は、会社のイメージを伝える一つのきっかけになります。   たとえば、堅実な企業風土や金融・コンサルティング・不動産などの業種業界なら、モノクロの都市風景の写真を重厚感のあるアクリルパネルで。 社員の個性を大事にする企業風土や広告・デザイン・サービスなどの業種業界なら、おしゃれな雰囲気やイメージを湧きたたせるコンセプチュアルな写真を立体感を感じられるキャンバス地の木製パネルで。 壁に飾るアートフォトひとつで、印象ががらっと変わるはずです。 amana online storeでなら、1,500点以上の中から会社のイメージにあった1枚を選べます。お気軽にお問合せください。 お問合せはこちらから >   2.会議室や受付など場所にあったアートフォトを選ぶ 目的のあるスペースには、目的にあったアートフォトを選びましょう! 活発な意見を交わしたい社内用会議室には、感情を高める効果のある赤い色を使った写真を。毎日たくさんの人を迎える受付スペースには、誰からも印象の良い風景写真を。 社外の方をお通しする会議室や応接室には、見る人の気分を和ませる花や動物の写真もおすすめです。きっと緊張感を和らげてくれるはず。...

    もっと見る